名刺管理なら、簡単安心のTantCard(タントカード)で名刺データを一括管理。一番安全な名刺管理を考える

  1. ホーム
  2. TantCard Gulliver
「TantCard Gulliver」でセキュアな名刺管理選ばれる理由がここにあります

TantCard Gulliverの主な特長

オフィスに眠る名刺を、サーバーで共有・一元管理!
どこでも簡単、ブラウザで安全閲覧!

お客様の名刺は、会社にとって宝です。そんな宝を机にしまいこんでいませんか?名刺ノートに入れっぱなしでどこにあるのか管理も出来ずほったらかしに・・・。
安全な管理ができるサーバーと、閲覧も簡単なブラウザで今すぐ名刺管理はじめませんか?

名刺一枚単位で共有・非共有が可能

社内のユーザー同士で同じお客様の名刺データを共有することで、同じ名刺の登録などの無駄な手間を省き業務効率アップ!

所属グループ単位で情報秘匿が可能

名刺一枚単位で共有・非共有設定も行えますが、強制的に所属グループ単位で非公開設定することが可能です。これはadministrator権限者が管理者ツールより強制的に行える設定で、役員様や秘匿化したい所属グループなどでは、多く使われております。

会社マスターや案件管理可能なグループ機能

名刺を会社単位、営業所単位、事業部単位などでグループ化して管理することが可能です。
グループ化した後、付加情報やカスタム項目をお客様側で自由に拡張・設定することも出来ます。他にも案件名やプロジェクト名でグループを作成し管理することも出来ます。

CRM機能(オプション)

テーブル作成機能(商談履歴など)により、ユーザーのニーズに合わせた属性項目をカスタマイズして、様々な情報を管理。レポート作成、ステータス管理により、進捗状況を管理。メモなどの機能を活用してスケジュールや議事録の管理が可能。

地図やメールなど外部機能との連携

ビジネスシーンに欠かせないメールや地図サービスに連携します。
名刺情報のメールアドレスをクリックするとメーラーが起動し宛先に入力されています。また、住所をクリックすると地図サービスが起動し、住所の位置を表示します。

一括名寄せ機能やソート機能

複数の名刺を選択し、データ更新日や登録日の昇降順に並び変えて、名刺基本情報や付加情報を一括変更することが出来ます。

多様な名刺データ検索と編集

氏名・会社名・属性情報などから、探したい名刺を瞬時に検索することができます。キーワードからも検索できるので、容易な検索が可能です。また、検索した共有名刺は誰でも簡単に編集することができます。

利用者に対してのアクセス権限

ユーザー単位で4段階のアクセス権限を設定することが可能です。
全ての名刺にアクセス可能な管理者や、機能を制限されたユーザーなど権限を持たせることができます。

インポート・エクスポート機能

administrator権限者は、管理者ツールよりデータを「インポート」「エクスポート」することが可能です。 年賀状ソフトやラベル宛名書きソフト、CRMやSFAなどとの連携が容易になります。

TantCard Gulliverリーフレットイメージ

「TantCard Gulliver(タントカードガリバー)」のリーフレットはこちらからダウンロードしてください。

PAGE TOP